メニュー

弁護士費用弁護士費用特約

弁護士費用特約の場合の費用について

弁護士費用特約付の保険に加入されている方の場合、上限300万円までは皆様が加入している保険会社から弁護士費用が事実上支払われます。
(弁護士費用が300万円を超えると言う事例は非常に少ないです。弁護士費用が300万円を超える可能性がある場合には事前にご説明をさせていただきます。)

弁護士費用特約の場合の弁護士費用は以下の費用となります。

1 法律相談料(税別)

30分5,000円

2 着手金(税別)

(1)請求額が300万円まで
請求金額の8%

(2)請求金額が300万円以上3,000万円以下の場合
請求金額の5%+9万円

(3)請求金額が3,000万円を超え3億円以下の場合
請求金額の3%+69万円

ただし、着手金の最低額は20万円とする。(税別)

3 報酬金(税別)

(1)獲得額が300万円まで
獲得金額の16%

(2)獲得金額が300万円以上3,000万円以下の場合
獲得金額の10%+18万円

(3)獲得金額が3,000万円を超え3億円以下の場合
獲得金額の6%+138万円

ただし、報酬金の最低額は20万円とする。(税別)

【動画で見る交通事故】弁護士費用特約について

今回は「弁護士費用特約について」を説明します。
(解説:弁護士 大澤 一郎)