メニュー
交通事故知識ガイド高次脳機能障害Q&A

特にもめていないのですが弁護士に相談した方がよいですか。

弁護士からの回答

弁護士川崎翔の画像解析

高次脳機能障害の可能性のある傷病名(脳挫傷、びまん性軸索損傷、びまん性脳損傷、急性硬膜外血腫、急性硬膜下血腫、外傷性くも膜下出血、脳内出血、低酸素脳症等)の場合、できるだけ早い段階で弁護士に相談してください。

交通事故で怪我をした場合いつ弁護士に相談すべきかをご覧ください。

高次脳機能障害Q&A一覧へ戻る