後遺障害・慰謝料など交通事故は実績豊富な弁護士事務所にご相談下さい
メニュー

解決事例

事例442頚椎捻挫・腰椎捻挫

異議申立てを行って後遺障害非該当から併合14級に変更。総額で約450万円の賠償を受領

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
450万円
病名・被害
  • むちうち(首・腰)
怪我の場所
  • 腰・背中
  • 手・肩・肘
  • 足・股・膝
後遺障害等級
  • 14級
事例を詳しく見る

事例441腰椎圧迫骨折

弁護士依頼前の保険会社「人身傷害保険で対応できます。運転手が人身傷害保険に入っていて良かったですね。」 弁護士依頼後の保険会社「対人賠償します。」

保険会社提示額 : 370万円

解決額
940万円
増額倍率 :2.5
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 11級
事例を詳しく見る

事例437腰椎捻挫

後遺障害非該当だったものの、弁護士が異議申し立てを行った結果14級9号が認定され、過失ゼロになり350万円を受領

保険会社提示額 : 65万円

解決額
350万円
増額倍率 :5.4
病名・被害
  • むちうち(首・腰)
怪我の場所
  • 腰・背中
  • 足・股・膝
後遺障害等級
  • 14級
事例を詳しく見る

事例434頚椎捻挫、腰椎捻挫、脊柱の障害

異議申立により、保険会社が14級とした後遺障害について9級と認定された事例

保険会社提示額 : 80万円

解決額
670万円万円
増額倍率 :8.3
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 9級
事例を詳しく見る

事例433頚椎捻挫・腰椎捻挫

保険会社より対人賠償が使用可能なことを秘匿されていた事例

保険会社提示額 : 150万円

解決額
250万円
増額倍率 :1.6
病名・被害
  • むちうち(首・腰)
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 14級
事例を詳しく見る

事例430第1、第2腰椎圧迫骨折

公務員女性について、保険会社が示談交渉では後遺障害の等級を争い約300万円を提示したため、紛争処理センターに申し立て最終的に約2919万円を獲得

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
2,919万円
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 6~8級
事例を詳しく見る

事例429頚椎捻挫・腰椎捻挫

2つの事業を営む自営業の男性について、経費を含めた売上を基に逸失利益を獲得した事例

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
275万円
病名・被害
  • むちうち(首・腰)
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 14級
事例を詳しく見る

事例428頚椎捻挫・腰椎捻挫

首と腰のムチウチ損傷について、兼業主婦としての適正な休業損害と逸失利益だけでなく、子供の付添費も獲得!

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
355万円
病名・被害
  • むちうち(首・腰)
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 14級
事例を詳しく見る

事例427頚椎捻挫・腰椎捻挫

事故当時無職であったため保険会社が休業損害や逸失利益を否定したが、有職者と同様の約380万円の損害賠償を受領

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
380万円
病名・被害
  • むちうち(首・腰)
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 14級
事例を詳しく見る

事例424腰椎椎体骨折

被害者死亡後に後遺障害8級を獲得して賠償金が約8倍に増額

保険会社提示額 : 140万円

解決額
1,100万円
増額倍率 :7.8
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 6~8級
事例を詳しく見る