後遺障害・慰謝料など交通事故は実績豊富な弁護士事務所にご相談下さい
メニュー

解決事例

事例458胸骨骨折、左脛骨間隆起骨折、右肩甲骨骨折

保険会社提示額700万円から訴訟を提起、3倍以上増額して2,200万円を獲得した事例

保険会社提示額 : 700万円

解決額
2,200万円
増額倍率 :2.8
怪我の場所
  • 鎖骨・肩甲骨・肋骨・胸骨
  • 腰・背中
  • 手・肩・肘
  • 足・股・膝
後遺障害等級
  • 6~8級
事例を詳しく見る

事例456左橈骨遠位端骨折、左正中神経損傷

12級6号の認定を受けた女性が、弁護士の介入により保険会社提示額の約2.5倍の損害賠償を受領した事例

保険会社提示額 : 290万円

解決額
730万円
増額倍率 :2.5
怪我の場所
  • 手・肩・肘
後遺障害等級
  • 12級
事例を詳しく見る

事例454耳鳴

難聴としては聴力障害としての後遺障害に該当しないと判断されたが、両耳鳴について難聴に伴う著しい耳鳴が常時あると評価され、12級相当の後遺障害の認定を受けた事例

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
850万円
怪我の場所
  • 顔(目・耳・鼻・口)
後遺障害等級
  • 12級
事例を詳しく見る

事例447頸椎捻挫・肋骨骨折

重要な症状が診断書上は初めて出たのは事故から5か月後でしたが、診療録で結果事故直後からその症状が記載されていたことを確認し被害者請求時に提出し後遺障害が認定された

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
430万円
怪我の場所
  • 手・肩・肘
後遺障害等級
  • 14級
事例を詳しく見る

事例445左下腿切断

左下腿開放骨折後に左下腿を切断し、併合5級の認定で1,574万円の自賠責保険金を受領し、加害者から賠償金1,450万円を獲得

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
1,450万円
怪我の場所
  • 足・股・膝
後遺障害等級
  • 1~5級
事例を詳しく見る

事例436左鎖骨遠位端骨折・肋骨骨折

弁護士が刑事記録から被害者の過失を1割有利に修正し、主張通りの逸失利益が認められて950万円を受領

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
950万円
怪我の場所
  • 鎖骨・肩甲骨・肋骨・胸骨
後遺障害等級
  • 11級
事例を詳しく見る

事例435上腕骨骨折

兼業主婦の女性が接触事故に遭い、後遺障害10級10号の認定を受け、約1500万円の損害賠償を受領した事例

保険会社提示額 : 600万円

解決額
1500万円
増額倍率 :2.5
怪我の場所
  • 手・肩・肘
後遺障害等級
  • 10級
事例を詳しく見る

事例429頚椎捻挫・腰椎捻挫

2つの事業を営む自営業の男性について、経費を含めた売上を基に逸失利益を獲得した事例

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
275万円
病名・被害
  • むちうち(首・腰)
怪我の場所
  • 腰・背中
後遺障害等級
  • 14級
事例を詳しく見る

事例422半月板損傷

交渉の結果初回提案から約200万円増加

保険会社提示額 : 提示前のご依頼

解決額
970万円
怪我の場所
  • 足・股・膝
後遺障害等級
  • 12級
事例を詳しく見る

事例405大腿骨遠位端骨折、膝窩動脈損傷、外傷性出血性ショック、大腿切断

C-LEGという高性能の義足の作製を前提とした義足費用約2,100万円が認められ、裁判上の和解により、最終的に約1億3,800万円を獲得した事例

保険会社提示額 : 8,500万円

解決額
1億3,800万円
増額倍率 :1.6
後遺障害等級
  • 1~5級
事例を詳しく見る